くれあーれきき

壺渋染

壺渋逸品 あぼかど トート

良い物を永く大切に持つ日本人の心、魂を込めて職人が作り込んだ逸品と言える鞄。

コンパクトで使い勝手の良いトートバッグ。普段使いというより、お洒落アイテムの一つとして装飾品のようにセットアップしていただきたい鞄。

職人が一本に魂を込めて仕立てた鞄は驚くほど軽く丈夫でしっかりとした仕上がりです。貴重なのぼり旗とじっくり染め上げた壺渋染めを使用しているため本数が少なく一品ごとに素材の表情は異なります。世界に一つだけの貴方だけの逸品です。

壺渋(こしぶ)

熟練した職人が納得するまで、何度も柿渋を生地へと染め重ねて仕上げたききオリジナル素材「壺渋」。染めというのは、気温、湿度など色々な条件によって染まり方が異なります。そのため、納得できる染め上がりまでの時間はバラバラで、すべては職人の目利きが左右します。特に、壺渋は納得できるまで何度も染め重ねるため、時間と手間が他の素材以上にかかります。さらに天然染料のみで染め上げているため、自然そのままの色合いを感じることができます。一切の妥協を許さない、柿渋染の中でも最高の評価標章した「壺渋」。吸い込まれるような深い色合いと頬ずりしたくなるような光沢は、まさに“至高の逸品”というにふさわしいものとなっております。

サイズ
縦 ── 23cm
横 ── 天34〜22cm
マチ ── 17cm
持ち手 ── 立ち上がり 12cm
重さ
300g
素材
本体表 ── 綿100% 柿渋染め 壺渋
裏生地 ── レーヨン100%
口元裏・パイピング ── 古布のぼり旗柿渋染め
持ち手 ── ポリエステル紐巻き/天然木
底鋲 ── スチール
仕様
本体 ── 中央ファスナー開閉式、前後オープン収納
内部 ── ファスナーポケット×1 携帯電話入れオープンポケット×1 オープンポケット×1
生産国
日本
弥生
縄文
弥生

壺渋逸品 あぼかど トート

kiki-110G
39,960円(内税)
色をお選びください