くれあーれきき

墨備長炭染

墨備長炭 ふくろう刺繍 クレープ ショルダー

墨染めと刺繍の組み合わせが何とも上品!!

1:「福を呼ぶ」「不苦労」と、縁起のいいモチーフとして人気のフクロウ柄を、京都の高級刺繍糸を使用して描いています。

2:ききオリジナルの柔らかな印象の墨染め。日本のみならず海外のお客様にも大人気です!

3:ファスナー付き仕分けポケットのついた便利な作り。内ポケットも充実!毎日愛用すること間違いなしの使いやすいバッグです!

日本人に馴染みの深い「墨」。ききでは、墨汁と備長炭とを使って、この独特の柔らかく優しい風合いの墨染めを実現させました。シックなモノトーンの墨染め生地の上には、印象的なフクロウ柄を京都の高級な和装刺繍で描いています。肩へのあたりの優しい、柔らかなショルダー紐と、同じく軽量の本体とで、長時間持ち歩いても疲れることがありません!中身をしっかりと守るファスナー付き仕分け部分のついた、軽くてシンプルな定番のショルダーバッグです。

当店オリジナルの、藍と柿渋を重ねて染め上げた「藍渋染め」。その美しい色合いの生地の上に、印象的なフクロウ柄を京都の高級な和装刺繍で描きました。肩へのあたりの優しい、柔らかなショルダー紐と、同じく軽量の本体とで、長時間持ち歩いても疲れることがありません!中身をしっかりと守るファスナー付き仕分け部分のついた、軽くてシンプルな定番のショルダーバッグです。

墨備長炭染

墨(すみ)と炭(すみ)。同じ「すみ染」でも描き出す表情は全く異なり、それぞれの魅力があります。きめ細かな「墨」は古くから愛用されてきた手法で、どこか懐かしさを感じさせる色合いを表現します。一方「炭」は油脂性不純物が少なく、他の草木染では決して表現できない「墨」とはまた違った不思議な風合いを醸し出します。「きき」の「墨の布」は墨汁で染めてから備長炭を乗せる“重ね染め”で、その双方が持ち合わせている良い部分を最大限に引き出し、他にはない絶妙な色合いを持つ「すみ染」を完成させました。「墨」と「炭」が奏でる絶妙なモノトーンのハーモニーを楽しんでいただける逸品です。すみ染の凛とした表情は、自然とあなたに気品を与えてくれること間違いありません。

サイズ
縦 ── 24cm
横 ── 22〜25cm
マチ ── 5〜9cm
ショルダー ── 63〜125cm(調整可)
重さ
250g
素材
本体表 ── 綿100% 墨/備長炭染め
裏生地 ── 綿100%
ショルダー ── ポリプロピレン
金具・ホック ── スチール
仕様
本体 ── メインマグホックー開閉式
前面 ── ファスナーポケット×1
背面 ── ファスナーポケット×1
内部 ── モバイルポケット×1、オープンポケット×1
生産国
日本

墨備長炭 ふくろう刺繍 クレープ ショルダー

AS-12Sf
5,724円(内税)