くれあーれきき

壺渋染

柿渋帆布 壺渋 Tool box 2 多機能ショルダー

お道具箱の様な多彩なポケットと収納力が嬉しい、大人のショルダーバッグ!

「8のポケットを持つ牛革フラップ壺渋重厚ショルダー」

メインのファスナーポケットに加え、5つのサブポケットと2つのスマホポケットを備えた多機能収容鞄です。
壺渋は、通常の柿渋の手法に加え3年以上の塗り寝かせの工程を踏まえることで生じるよりエレガントな風合いが魅力です。

前面フラップは牛革を使用しており、壺渋と相乗してリッチな重厚感を醸します。また、裏面には藍染で仕上げた青海波若しくは渦巻の柄が施されており、隠れたコントラストで着飾ります。

壺渋(こしぶ)

壺渋(こしぶ)という素材は、柿渋染めという伝統手法を使い、革のようなしなやかな強度と深い色に仕上げた「きき」のオリジナル素材です。生地に柿渋を染め、洗い、工夫して完成する柿渋染めですが、最終的な仕上がりに満足できない素材は保留・保管されます。そんな日々の繰り返しの中でできた、壺渋(こしぶ)。柿渋染めの熟練職人と相談しながら、納得するまで時間をかけ、染め重ねの加工と工夫を何度も繰り返して、仕上がった素材。熟練職人いわく、自然色の偶然とも言える素材であり「同じ表情を二度と再現することのできない作品と言っても過言ではない」希少価値が高い素材です。そのなかでも、最高の評価標章した壺渋(こしぶ)のみを鞄や帽子、財布といった製品に使用しています。

サイズ
縦 ── 17cm
横 ── 26cm
マチ ── 8cm
ショルダー ── 幅3.8cm × 長さ73cm〜140cm(調整可)
重さ
430g
素材
本体表 ── 綿100% 柿渋染め
裏生地 ── 綿100%
フラップ裏生地 ── 綿100%藍/柿渋染め
金具・ホック ── スチール
ショルダー ── アクリル
付属 ── 本革使用
仕様
本体 ── ファスナー開閉、フラップポケット(マグホック開閉式)
内部 ── ファスナーポケット×1、仕切り付きオープンポケット×1
前面 ── スマポケット(マグホック開閉式)×1、ファスナーポケット×1
背面 ── ホック開閉(段ポケット)
生産国
日本
渦巻き
青海波
渦巻き

柿渋帆布 壺渋 Tool box 2 多機能ショルダー

kiki-46G
18,360円(内税)
柄をお選びください