壺渋染めカバン

見た目が革さながらのオリジナル素材。
柿渋染めの熟練職人が厳しい基準で作り上げた素材です。

柿渋染めの中でも最高峰の素材。

熟練した職人が納得するまで、何度も柿渋を生地へと染め重ねて仕上げた、ききオリジナル素材「壺渋(こしぶ)」。当店一番人気の染料素材です。店舗へ訪れていただいたお客様のほとんどの方がこの素材の商品を購入されるぐらいの逸品です。

誰もが虜になる最高級の素材です。

染めというのは、気温、湿度など色々な条件によって染まり方が異なります。そのため、納得できる染め上がりまでの時間はバラバラで、すべては職人の目利きが左右します。特に、壺渋は納得できるまで何度も染め重ねるため、時間と手間が他の素材以上にかかります。さらに天然染料のみで染め上げているため、自然そのままの色合いを感じることができます。

持つほどに個性湧く壺渋。

どのバッグもデザインは、シンプルかつ、スタンダードですが、壺渋生地を使うことにより、同じものが、ふたつとないバッグになるように仕上げました。革さながらの風合の壺渋染め帆布が、使うほどに擦れ跡さえも日々馴染んでいき、自分だけのオリジナルな鞄へと楽しませてくれます。

A4ルーズフラップショルダー

miniフラップショルダー

ぱーしもん「函谷鉾」

Bigルーズショルダー

帆布バッグ

ビッグゲームバッグ